close

元気村 新鮮な野菜入荷しています!
豪華客船飛鳥IIにJA加賀のお米が採用されました!
共済のお見積り
事業別キャンペーン情報
加賀九谷野菜
今月の元気村
味平カボチャ焼酎
加賀米
味平カボチャ焼酎
お米に続き、加賀九谷野菜が飛鳥IIに!
豪華客船飛鳥IIにJA加賀のお米が採用されました!
JA加賀イチ押しおすすめの店
カガッコリーちゃんポイントサービス
JA加賀青壮年部活動 JA加賀女性部活動 JAグリーン加賀 加賀福祉サービス ふれあいコーナーフォーム JA加賀イチ押しおすすめの店
トピックス

    奥谷梨初出荷2017.07.28

     県内最大の梨の産地、奥谷梨生産組合は7月28日(金)、同生産組合選果場で初出荷を行いました。
     この日は早生(わせ)品種「愛甘水(あいかんすい)」と呼ばれる甘みと瑞々しさが特徴の梨を約1.8t出荷しました。
    今後は愛甘水に続き「幸水(こうすい)」や主力の「豊水(ほうすい)」を収穫し、昨年より50トン多い計約800トンの出荷を見込んでおります。
    奥谷梨生産組合の田中忍組合長(51)は「水気がたっぷりのナシで喉を潤してほしい」と話されました。
    また、8月3日には毎年恒例の奥谷なしまつりが開かれ、地元保育園の園児らによる梨のもぎ取り体験や取れたての梨の試食会、お楽しみ会などが行われました。

  • 小塩辻梨初出荷2017.07.31

     小塩辻梨生産組合は7月31日(月)加賀市小塩辻梨選果場において初出荷を行いました。
    この日は「新水」約3.3トン(5kg×663ケース)を初出荷しました。例年以上に糖度の高い、甘くておいしい梨が仕上がりました。
    同組合の村井靖組合長は「安全・安心で糖度が十分にのったおいしい梨ができました。」と話されました。
     今後は「幸水」、「豊水」「あきづき」と石川・福井等北陸市場を中心に、最盛期には関西方面の市場にも出荷し、全品種合わせて400トンの出荷を予定しております。

 
JA加賀 人材育成基本方針