JAのNo.1を目指して!

エアリーフローラ栽培日記 2019年度


栽培にあたって…

2年目となる今年度も管内の保育園・幼稚園の卒園児へ花束を贈呈するとともに、市場へも出荷する予定です。昨年度は9,000球を栽培しましたが、今年度は数を増やし、イエロー、ピンク、シルク、シェルピンク、ローズの合計13,000球を栽培します。また、昨年度の反省を生かし、生産率80%(秀品30%、優品50%)を目指し取り組みたいと思います。


冷蔵庫搬入から35日後に花芽分化した苗をガラスハウスへ搬入しました。

冷蔵庫へ入れる。一部は芽が出ている

植付けした球根を35日間冷蔵庫に保管します。10月下旬~11月初旬にはガラス温室へ移します。
冬の間、気温が0℃になると枯れてしまうので、温める必要があります。

植付

JA職員で植え付け作業を行いました。

JAののいち広報誌「おゆるっしゅ」77号

JAののいち広報誌
おゆるっしゅ

vol.77 PDF6.07MB

JAネットローン
口座開設・JAネットバンク・住所変更のお手続きはこちら