活動報告

職員の野菜栽培

野菜栽培の経験のために全職員で取り組んで4年目。定植時に新型コロナの対応ため、全職員による実施はできませんでしたが、ふれあい推進室の3名で継続しています。

6/10 「魔法が解けてカボチャに??」
ズッキーニを購入したはずが成長するとカボチャになるハプニングがありましたが、白トウモロコシ、ミニトマト、雪娘(枝豆)、紅はるか(サツマイモ)、パプリカ、オクラ・・・生育中。

8/6 「参加者が1人増え4人になりました」
気候のため?病気と虫の発生で今年は悪戦苦闘しています。
ミニトマトは何とか2本仕立てに・・・
カラス・キジ・小鳥対策に、トウモロコシとミニトマトにテグスを張りました。

8/1 「調理してみました」
収穫した野菜をパン屋“西川パン”に持ち込みピザを焼いてもらいました。


パン屋さん紹介

広報紙194号 より

8/11 「秋野菜植えるぞっ~!」
定番の大根、蕪、人参、種蒔きました。

8/21 「雑草の大群が襲来!」
アフリカバッタではないが、雑草の大群で大変なことに・・・
さすが“農家の嫁”手つきがいいでしょ?

9/4 「葱も植えたど~!」
大根は順調?に生育しています。
鍋用の葱も準備が出来ました。
誰か鴨か猪でもくれないかな?

10/3 「若手職員が芋掘り体験」
生産者からのお声掛けで若手職員が大徳金時の芋掘りを体験しました。
はじめて体験する職員も多く、生産者から手解きを受けながら汗を流しました。

10/26 「もう少し・・・」
サツマイモ“紅はるか”の収穫です。少し試掘して残りは追熟です。
収穫を考えると浅めに水平に植えた方が収穫しやすいですね。少し勉強になりました。
大根、人参、ネギ、ジャガイモ、ブロッコリー、二塚からし菜が生育中です。
残渣処分をどうしよう?ハンマーモアで粉砕して漉き込むか・・・

12/29 「晴れ間を待って、じゃやが芋収穫」
秋じゃがの収穫時期はわかり難いですね。
寒波襲来の前に慌てて収穫です。

1/5 「ご馳走様でした!」
主役は年末に収穫した「じゃが芋」「ニンジン」でカレーライスを試食。
米は水稲農家の松井が自宅から持参。松井、成田が愛情を込めて調理しました。
残ったカレーは翌日、カレーうどんやカレーラーメンに変身。

2/6 「雪の合間に最後の収穫~!」
昨年末から1月中旬の降雪で収穫できなかったニンジン、二塚からしな、ネギの収穫をしました。職員農園今期最後の収穫です。農園前の河川改修工事とコロナで5年目はどうなるか分かりませんが、職員の野菜栽培は継続したいと思っています。
ご声援有難うございました。

インスタから動画をご覧下さい。

5/22 ホースの先に軍手を付けて水やり

5/22 マルチシートで雑草対策も万全

6/10 順調に? 生育中!

6/10 どう見てもカボチャ!どんな実がなるかな?

6/10 鳥に抜かれた枝豆を追加育成

6/29 順調に生育中

7/2 やっぱりカボチャ!

7/2 これは本物!「魔法よ、解けるな!」

7/2 鳥の悪戯

7/30 収穫!白とうもろこし、パプリカ…

8/1 ピザとズッキーニ?(笑)

8/1 みんなで試食

8/4 本物のズッキーニ

8/11 秋大根種蒔き

8/14 無事発芽!

9/4 葱の定植完了

10/3 生産者から手解き

10/3 お土産いっぱい

10/26 昨日に続き、
収穫の傍ら少しずつ片付けです

12/29 じゃが芋収穫!

1/5 じっくり煮込んで・・・

1/5 「いただきま~す!」

1/5「家ではあまり食べない2人が・・・」

3/6「今季最後の収穫。
ネギ、採ったどぉ~!」