トピックス

平成30年度産 大麦の初検査 6/27 鞍月ライスセンター

河北潟干拓地で生産する“ファイバースノウ”(普通小粒大麦)“。 大雪の影響で例年より少なめの約50tの出荷予定し、米心石川の麦茶“雪穂”の原材料として使われます。